脱”ズボラ”生活

1日5分の掃除でお部屋をキレイに保つ

2014-11-06
よほどのキレイ好きでない限り、掃除を億劫だと感じる人が多いはず。
面倒だからと先延ばしにすれば、どんどん汚れは溜まっていきます。
溜まった汚れをキレイにするとなれば、これまた一苦労です。

毎日、たった5分掃除をするだけでいつもキレイな部屋を保つことができます。
ズボラ生活を卒業したい方は、ぜひ参考にしてください。


◎ 掃除する場所は1日1ヶ所
 
リヒング・キッチン・トイレなどざっくりと家を5ヶ所に区切って
それぞれ、自身の都合に合わせて月曜〜金曜まで振り分けておきます。
ひどく汚してしまわない限り、週一回掃除をすれば同じ場所を毎日掃除しなくてもこぎれいな状態は保てます。


◎ 毎朝、決まった時間に5分以内で

まずは、毎朝5分を習慣付けることが大切です。
「朝ごはんを食べ終わったらする」「6:55〜7:00までは掃除の時間」など時間やタイミングを決めて
習慣づけていきましょう。


◎ ながら・ついで掃除を取り入れる

・起きてベッドから洗面所まで移動するついでに、簡易モップで床の拭き掃除をする。
・洗面所で歯磨きしながら、鏡を拭く。口を濯いだ後シンクを磨き水滴を拭き取る。
・用をたした後、便器を磨く。ペーパーホルダー・便座・フタなどを拭く。

など、〜のついでに・〜しながら掃除をすれば更なる時短に繋がります。


「掃除するぞ!」と張り切るのではなく、力を抜いて続けることを目標にしてみてください。
「ここも」「あそこも」など欲張らない、5分以上しないことがハードルを上げずに毎日続けられるコツです。

ズボラさんほどハマりやすいと言われる朝の短時間掃除。
騙されたと思って試してみてください。
部屋がキレイになって、毎日気持ちよく生活できるはずです。

▲ トップへ戻る