料理一年生

簡単だけど豪華に見える

節約のために自炊をしているけれど、忙しくて手抜き料理ばかりで飽きちゃった‥‥。
たまには、美味しいものを食べたいし、友達や彼氏を招待してご馳走してみたい。
そんな時に嬉しい、簡単に出来て豪華に見える手抜き料理をご紹介します。


<オムライス>
ケチャップライスは電子レンジで簡単にできます。最後に、ビーフシチューをかけることで、豪華に変身。残りご飯を使って、ちょっとおしゃれなひとりランチにも最適です。

材料(1人分)
ご飯 茶碗1杯強
玉ねぎ 約30g
人参 約25g
(あればマッシュルーム 2個)
ベーコン 1/4枚
ケチャップ 大さじ1.5杯
塩・コショウ 適量
卵 2個
バター 大さじ1/2杯
ビーフシチュー(市販のものでも可) 適量

作り方
① 玉ねぎ、人参はみじん切りにし、ベーコンは7~8mm角に切る。マッシュルームは半分か1/4に割ってから、スライスする。
② 玉ねぎ、人参、マッシュルーム、ベーコンを耐熱の容器にいれ、電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。
③ 熱くしたご飯に②とケチャップを入れて混ぜて、塩・コショウで味を調える。
④ 卵を溶きほぐし塩・コショウを少々加える。
⑤ フライパンにバターを入れて熱し、卵を入れる。軽くかき混ぜて、半熟の1歩手前で火を止める。
⑥ 器に、ご飯を盛りつけ、半熟卵を載せて、温めたビーフシチューをかける。


<キッシュ>
手が込んでいるように見えますが、冷凍パイシートを使うと簡単にできます。

材料(18cmパイ皿1枚分)
冷凍パイ生地 2枚
卵 2個
牛乳(または生クリーム) 150ml
粉チーズ 大さじ1杯
塩・コショウ 適量
好みの具 適量

作り方
① 室温に戻した冷凍パイシートを、少し重なるように2枚を横に並べてめん棒で延ばし、パイ皿に敷き詰める。
② 好みの具を用意する。
具の例:茹でたほうれん草、しめじ、ベーコン
    ソーセージ、じゃがいも、マッシュルーム
など。ジャガイモなど火の通りにくいものはあらかじめ火を通しておく。また、軽く塩・コショウで下味をつけておきます。
③ 溶きほぐした卵に牛乳(または生クリーム)、粉チーズを混ぜて、塩・コショウで味を付ける。
④ パイシートの上に具を敷き詰め、卵液を注ぎ、180℃に温めたオーブンで約30分間焼く。竹串を刺して卵液がつかないようなら出来上がり。


<鳥手羽元のトマト煮>
野菜を切って煮込むだけの簡単料理です。ご飯にもパンにも良く合います。ボリュームがあるので、たっぷり作ればホームパーティーのメイン料理にもなります。

材料(4人分)
鳥手羽元 8本
玉ねぎ 大1個
ミックスビーンズ 1缶
人参 中1/2本
セロリ 1/4本
トマト缶 1缶
固形スープの素 1個
トマトケチャップ 大さじ2~3杯
塩・コショウ 適宜

作り方
① たまねぎ、人参、セロリは8mm~1cmの角切りにする。
② 鍋に①の野菜を入れ、その上に鳥手羽元を並べ、ミックスビーンズを入れて、ひたひたになるまで水を入れて弱火にかける。この時あればローリエの葉を入れる。
③ 野菜や肉が柔らかくなったら、トマト缶、固形スープの素を入れて煮込む。
④ 煮詰まってきたら、ケチャップ、塩・コショウで味付けをする。


<ポテトグラタン>
面倒なホワイトソースを作らずに済むので、簡単にできます。グリーンピースや茹でたブロッコリーを足してもOKです。

材料(2人分)
じゃがいも 中2個
玉ねぎ 中1個半
ベーコン 3枚
生クリーム 100ml
塩・コショウ 適宜
シュレッドチーズ 適宜

作り方
① じゃがいも、玉ねぎは皮をむいて薄くスライスする。ベーコンは適当な大きさに切る。
② 耐熱容器にスライスしたじゃがいも、玉ねぎ、ベーコンを重ねる。途中で適宜塩・コショウを振る。
③ サランラップをして、柔らかくなるまで電子レンジで加熱する。
④ 生クリームをかけて、シュレッドチーズをのせて、オーブンかオーブントースターで表面に焦げ目がつくまで焼く。


<炊き込みご飯>
お米と具を入れるだけで、あとは炊飯器にお任せの簡単な炊き込みご飯です。だし汁は、自分でとった方がより美味しく出来ますが、市販のだしの素を使ってもOKです。
具を好みのものに変えればいろいろな炊き込みご飯にアレンジできます。

材料
米 3合
鶏肉 150g
ごぼう 50g
人参 60g
こんにゃく 100g
しいたけ(または干しいたけ)3枚
油揚げ 1枚
だし汁 500ml
しょうゆ 大さじ1
塩 小さじ1

作り方
① 鶏肉は一口大に切る。ごぼうはささがきにし、人参、こんにゃく、しいたけ、油揚げはせん切りにする。
② 米を研ぎ、炊飯器に入れてだし汁に浸す。30分以上吸水させてから、しょうゆ、水を加えて、通常より少し少なめの水加減に調節する。
③ 具をすべて入れて炊飯器のスイッチを入れる。
*炊飯器に炊き込みご飯のモードがあれば、炊き込みご飯のモードで炊飯する。
*3合炊きの炊飯器で3合分炊くと、上手くたけないので、3合炊きの炊飯器の場合は、全手の材料を2/3に減らす。


<豆腐ステーキ、きのこソース>
ヘルシーで簡単なステーキです。

材料(2人前)
木綿豆腐 1丁
片栗粉 適量
サラダ油 大さじ3杯
好みのきのこ(しめじ、まいたけ、しいたけ、エリンギ、えのきなどなんでも) 100g
しょうゆ 大さじ3杯
砂糖 小さじ2杯
みりん 小さじ1杯
酒 大さじ2杯
水 大さじ2杯
片栗粉 小さじ2杯
付け合せ 好みの野菜

作り方
① 豆腐は、布巾に包み、まな板で重しをして、1~2時間置く。
② 縦に2枚に切り、片栗粉をまぶしてから、サラダ油を敷いたフライパンで両面をこんがり焼く。
③ 豆腐を取り出したあとのフライパンに、食べやすい大きさに切った好みのきのこを入れて炒める。
しんなりしてきたら、しょうゆ、砂糖、みりん、酒、水を加えてひと煮立ちさせて、
最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
④ 盛り付けた豆腐ステーキの上に③のきのこソースをかける。
⑤ ブロッコリー、ミニトマトなど、好みの付け合せを添える。


どれも、簡単にできますので、是非チャレンジしてみてください。
2014-11-09

▲ トップへ戻る