朝ゆっくり

早く起きれば一日が変わる、朝の時間の有効活用

早く起きれば一日が変わる

朝、いつもより早く目が覚めたとき、ちょっとワクワクしませんか?学校へ行くまでの時間、なにをしよう?いつもできないことをしようかな?いろいろ考えている間に、学校へ行く時間が来てしまった…そうならないために、ここでは朝の時間の有効活用方法を見て行きましょう。

●シーツや毛布等、洗濯しよう
普段の洗濯のほかに、シーツや毛布等、大きなものを洗濯してみませんか?朝早く洗濯するということは、それだけ日光に当てる時間も長いということです。大きなものでも十分乾きますよ。ただし、天気の動きはしっかり見ておきましょう。せっかく干したのに、昼から雨が降ってきて台無し…なんてガッカリですよね。季節によっては花粉やPM2.5がたくさん飛ぶ時期もあります。花粉症の方は要注意。朝早く起きれば、そういった情報もすべて見てから洗濯しようかどうか決めることができますよ。

●気になっていたところを掃除をしよう
キッチンや洗面、テレビの裏や、高くて手の届かないところ、普段気になっているけどなかなか掃除しない場所ってありますよね。せっかく朝早く起きて時間があるのですから、掃除してみませんか?朝きれいにして外出すれば、帰って来たとき部屋が見違えて見えます。ゴミ収集日の朝掃除すれば、不要なものは捨ててから外出できて一石二鳥です。

●食事下ごしらえや、冷凍ストックを作ろう
普段なかなか食事に時間をかけられないというひとは、朝の時間を活用して、食事の下ごしらえや冷凍ストックを作ってみるのはいかがでしょう。帰ってきてから食べるものを用意したり、シチューやカレー等冷凍できるものを仕込んでおくのもいいでしょう。揚げ物に衣をつけておけば、帰宅してから揚げるだけでOKです。野菜を切っておけば、帰宅後は炒めるだけで野菜炒めができます。作ったものの残りを朝ごはんとして食べると、朝から栄養満点のご飯を食べることができます。料理が苦手だったひとも、毎朝していると、プロの腕前になれるかも?!

●コーディネイトに時間をかけよう
朝、いつもばたばたしていて適当な服を着ているというひとは、朝の時間を利用してコーディネイトに時間をかけてみませんか?いつもと違う服で学校へ行けば、注目の的になれること間違いなし!気になっていた女の子から、声をかけてもらえるかも?!服だけでなくヘアスタイルや小物もこだわって、いつもと違う自分をコーディネイトしてみましょう。

毎日早起きすれば、それだけ活動時間が増えます。あなたも朝早く起きて、時間を有効活用してみませんか?

▲ トップへ戻る